DSpace 大学logo  
 

CLOVER-酪農学園大学学術研究コレクション >
4:酪農学園大学紀要 >
2.酪農学園大学紀要. 自然科学編 >
第10巻 第2号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
S-10-2-359.pdf1.3 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 混播草地における草種の競合に関する研究 : 第10報 刈取り頻度の相違が生育,収量および草種構成におよぼす影響(利用2年目)
その他のタイトル: Studies on Competition of Grasses in Mixed Pasture X. Effects of Cutting Frequency on the Growth, Yield and Botanical Composition of Mixed Pasture in the Second Year Used
著者: 小阪, 進一
村山, 三郎
福島, 武
KOSAKA, Shinich
MURAYAMA, Saburo
FUKUSHIMA, Takeshi
コサカ, シンイチ
ムラヤマ, サブロウ
フクシマ, タケシ
発行日: Oct-1984
出版者: 酪農学園大学
URI: http://hdl.handle.net/10659/772
ISSN: 0388-001X(print)
出現コレクション:第10巻 第2号

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10659/772

 

Copyright © 2008 Rakuno Gakuen University