DSpace 大学logo  
 

CLOVER-酪農学園大学学術研究コレクション >
1:大学 >
2.獣医学群 >
1.獣医学類 >
学術論文(雑誌) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
S-2015-535_asakawa.pdf654.85 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 保全医学としての野生動物感染症学の現状 : 米国動物園獣医師会・米国野生動物獣医師会・野生動物病理学会2004年合同大会の演題を例にして
著者: 浅川, 満彦
村田, 浩一
発行日: 2005
出版者: 日本野生動物医学会
URI: http://hdl.handle.net/10659/4727
ISSN: 1342-6125
出現コレクション:学術論文(雑誌)

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10659/4727

 

Copyright © 2008 Rakuno Gakuen University