DSpace 大学logo  
 

CLOVER-酪農学園大学学術研究コレクション >
1:大学 >
2.獣医学群 >
1.獣医学類 >
学術論文(雑誌) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
S-2014-231_asakawa.pdf2.86 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 北海道江別市内で発見されたコバシギンザンマシコ Pinicola enucleator kamtschatkensis 1個体の剖検記録
著者: 平山, 琢朗
棚田, 敦司
浅川, 満彦
キーワード: コバシギンザンマシコ
衰弱死
剖検
発行日: Sep-2013
出版者: 北海道獣医師会
抄録: 2012年11月に江別市内で衰弱していたところを保護され、その後に死亡したコバシギンザンマシコPinicala enucleator kamtschatkensis 1個体を剖検した。インフルエンザウイルスおよびウエストナイル熱ウイルスの簡易試験を剖検時に採取した材料を用いて実施した結果は、いずれも陰性であった。所見から明確な死因は特定されなかった。ギンザンマシコ属 Pinicolaの剖検記録は皆無であり、貴重な獣医学的記録となった。
URI: http://hdl.handle.net/10659/3851
ISSN: 0446-6454
出現コレクション:学術論文(雑誌)

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10659/3851

 

Copyright © 2008 Rakuno Gakuen University