DSpace 大学logo  
 

CLOVER-酪農学園大学学術研究コレクション >
1:大学 >
2.獣医学群 >
1.獣医学類 >
学術論文(雑誌) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
S-2014-209_asakawa.pdf602.8 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 知床半島を中心に生息するエゾシカ Cervus nippon yesoensis から見出された外部寄生虫性昆虫2種の記録
その他のタイトル: Case Reports on Two Species of Parasitic Insects Obtained from Sika Deer Cervus nippon yesoensis in Shiretoko Peninsula and Its Proximity, Hokkaido, Japan
著者: 水主川, 剛賢
石名坂, 豪
増田, 泰
小川, 人士
高須, 恵美
森, 昇子
萩原, 克郎
浅川, 満彦
KAKOGAWA, Masayoshi
ISHINAZAKA, Tsuyoshi
MASUDA, Yasushi
OGAWA, Hitoshi
TAKASU, Emi
MORI, Shoko
HAGIWARA, Katsuro
ASAKAWA, Mitsuhiko
発行日: May-2013
出版者: 知床博物館
抄録: Case reports on two species of parasitic insects including Solenopotes sp. cf. binipilosus (Linognathidae: Anoplura) and Lipoptera fortisetosa (Hippoboscidae: Diptera) obtained from sika deer Cervus nippon yesoensis in Shiretoko Peninsula and its proximity, Hokkaido, Japan, were presented. Parasitism of Solenopotes sp. cf. binipilosus on C. nippon was first established, although a record of Solenopotes sp. without any morphological data was presented in the other part of Hokkaido in the 1990’s. Photographs of both insect species and their brief epidemiological comments are given.
URI: http://hdl.handle.net/10659/3818
ISSN: 0387-8716
出現コレクション:学術論文(雑誌)

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10659/3818

 

Copyright © 2008 Rakuno Gakuen University