DSpace 大学logo  
 

CLOVER-酪農学園大学学術研究コレクション >
1:大学 >
2.獣医学群 >
1.獣医学類 >
学術論文(雑誌) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
S-2014-369_asakawa.pdf12.87 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 日本で記録された鳥類と哺乳類の寄生線虫類
その他のタイトル: Parasitic nematodes from avian and mammalian species in Japan
著者: 浅川, 満彦
長谷川, 英男
Asakawa, Mitsuhiko
Hasegawa, Hideo
キーワード: Birds
Japan
mammals
parasitic nematodes
species number
発行日: 12-Dec-2003
出版者: 日本生物地理学会
抄録: As one of the general survey conducted by Union of Taxonomy of Japan, the number of parasitic nematodes from wild and captive avian and mammalian species including man recorded in Japan was presented from an overview of references cited in the publications (mainly the reviews). Hence, 411 species belonging to 37 families were recorded with appendix of all species names and hosts. 日本動物分類学関連学会連合による「日本産生物種数調査」の一環として, 日本列島とその周辺海域に生息する鳥類と哺乳類を宿主とする寄生線虫類の種数をカウントした. その結果, 37科411種が記録された. それら全種種名と代表的な宿主を記録した.
URI: http://hdl.handle.net/10659/3749
出現コレクション:学術論文(雑誌)

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10659/3749

 

Copyright © 2008 Rakuno Gakuen University