DSpace 大学logo  
 

CLOVER-酪農学園大学学術研究コレクション >
1:大学 >
1.農食環境学群 >
2.食と健康学類 >
学術論文(雑誌) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
S-2013-10_yamaguchi.pdf200.27 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 研究結果からウォームアップにおけるより良いパフォーマンスを発揮するためのダイナミックストレッチングの方法を考える
著者: 山口, 太一
石井, 好二郎
発行日: May-2012
出版者: 日本ストレッチング協会
URI: http://hdl.handle.net/10659/3437
出現コレクション:学術論文(雑誌)

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10659/3437

 

Copyright © 2008 Rakuno Gakuen University