DSpace 大学logo  
 

CLOVER-酪農学園大学学術研究コレクション >
1:大学 >
2.獣医学群 >
1.獣医学類 >
学術論文(雑誌) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
S-601_Asakawa.pdf396.02 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 酪農学園大学野生動物医学センターWAMCにおける日本産野生鳥類における病原体感染リスクの評価に関する基盤調査研究 : これまでの進捗と今後の方向性 (概要紹介)
その他のタイトル: Infectious disease monitoring program of Japanese avian species performed by the Wild Animal Medical Center (WAMC), Rakuno Gakuen University
著者: 浅川, 満彦
発行日: Aug-2008
出版者: 鳥類臨床研究会
URI: http://hdl.handle.net/10659/2307
出現コレクション:学術論文(雑誌)

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10659/2307

 

Copyright © 2008 Rakuno Gakuen University